かいてぃーの格闘技ブログ

格闘技(キックボクシング・総合格闘技等)について発信していきます!初心者の方にも分かりやすいように執筆しておりますので、お気軽に遊びに来てください!

那須川天心vs志朗!RISE-58㎏&-61㎏世界トーナメントの勝敗予想!両選手の驚きの戦績を調べてみた

f:id:kairox:20191106191845p:plain

みなさんこんばんは!かいてぃー(@ual06)です!

今日もブログ更新のお時間になりました(*‘ω‘ *)

 

今日はラジャダムナンスタジアムでロッタンvsセクサンの再戦ですね!!

事前の賭け率では拮抗しているようですが、実際はどうなるのか、今から楽しみで仕方ありません。

 

RISE・ONEでの勢いをみている限り、ロッタンに分があるのかなーとも思いますが、セクサンもラジャ王者としての意地を見せてくれると面白いです。

というわけで個人的な勝利予想は判定でロッタン選手です。

 

この記事を書き終わるころには試合も終わっていると思いますので、ラストに結果と感想を記載していきたいと思います。元気があれば、、、

 

話がムエタイに逸れてしまいましたが、今日のメインはズバリ

RISEWS 世界トーナメント決勝 【那須川天心vs志朗】

についてまとめていきたいと思います!

 

【今回のもくじ】

 

RISEWS世界トーナメントとは?

RISEWS 世界トーナメント概要

そのままになってしまいますが、RISEは現在世界中から本当に実力のある選手を集めて世界トーナメントを開催しています。従来の、

「日本人を勝たせるためのトーナメント」ではなく

「本当の世界最強を決めるトーナメント」というわけですね。

開催される階級は??

このトーナメントが開催されている階級は2つです。

神童・那須川天心選手の出場している-58㎏級

キックの王子様・白鳥大珠選手の出場している-61㎏級

この2つになります。

身長180cmを超える白鳥選手が-61㎏級で出場とは、驚きですね。減量キツそう。

 

優勝賞金は??

今回のトーナメントでは優勝者に賞金が与えられます。気になるその額を見ていきましょう。ずばりトーナメントの賞金は・・・

1位:賞金1000万円

2位:賞金200万円

このようになります!

現在の日本の格闘技界ではかなり高い賞金ではないでしょうか・・・!
(昨年不可思選手が優勝した[KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメント」での優勝賞金が300万円でしたから、いかに破格であるかが伺えます)

 

各階級の出場選手を紹介!

世界トーナメント参加選手を紹介していきたいと思います。

-58㎏級 出場選手
  1. 那須川天心
  2. フェデリコ・ローマ
  3. スアキム
  4. タリソン・ゴメス・フェレイラ
  5. ルンキット
  6. フレッド・コルデイロ
  7. 志朗
  8. ウラジスラフ・ミキータス

ちなみに組み合わせはこのようになっております。

f:id:kairox:20191015010159p:plain

RISEWS-58㎏トーナメント組み合わせ
-61㎏級 出場選手
  1. 白鳥大珠
  2. ヘクター・サンチアゴ
  3. 大雅
  4. セクサン・オー・クワンムアン
  5. チャンヒョン・リー
  6. 祐樹
  7. 梅野源治
  8. ル・ジュン

 こちらも組み合わせを貼っていきます。

f:id:kairox:20191015011222p:plain

RISEWS-61㎏世界トーナメント組み合わせ

以上となります!

冒頭でも説明した通り、これは正真正銘の世界最強を決めるトーナメントです。

-58㎏級に関しては日本人が2人しかいないことからもRISEの本気度が伝わってきます。

スアキム、ルンキット、セクサンなどムエタイのトップ選手も多数顔を揃えていますね(*_*;

 

 

 

決勝戦の勝敗予想

-58㎏級 優勝予想

まず、-58㎏級の決勝は【那須川天心vs志朗】という組み合わせになっています。

まさか日本人対決になるとは、筆者は予想できませんでした。

(志朗選手は2回戦でルンキット選手に判定負け、決勝は【那須川天心vsルンキット】という構図になるという予想でした・・・)

 

 

決勝戦の勝敗予想ということですが、ここは順当に天心選手の勝利と予想します!

戦績で比較していきましょう。

  那須川天心 志朗
試合数 32 22
勝利数 32 17
KO勝利 25 8
敗北数 - 1
引き分け数 - 4
勝率 100% 77%
KO率 78% 47%

 

このように、戦績ではすべての数字で圧倒的に天心選手が勝っています。

戦績だけを見て勝敗を判断することは愚の骨頂ですが、改めてみると軽量級かつあれだけの強敵と試合をしてきているにも関わらず、このKO率はえげつないですね・・・・!!まさに神童。。。

 

共通の選手と試合していないこともあり比較がなかなか難しいところではありますが、天心選手はワンチャローンウィサンレックスアキムロッタン等のタイの大物達にも勝利していることから、今回も天心選手のKO勝ちと予想します。3R KO勝利というところでしょうか。。。

 

しかし志朗選手は、「日本人最後の最強の相手」と天心選手が評価するほどの強敵ですので、先日のRIZIN18【堀口恭司vs朝倉海】のように番狂わせが起こる可能性も十分にありえるとおもいます。この話についてはまた別の記事で詳しく触れていきましょう。

【追記】朝倉海選手について記事を書きました。ぜひご覧ください(*‘ω‘ *

www.kairoxxx.com

 

【2019/10/21 追記】-58㎏トーナメント決勝は判定3-0で天心選手の勝利となりました!

 

 -61㎏級 優勝予想

-61㎏級の決勝は【白鳥大珠vs梅野源治】という組み合わせになります!

なんとこちらも日本人対決になっています。

 

何度も言いますがこれは日本人を勝たせるためのトーナメントではありません。

正真正銘の世界最強を決めるトーナメントです。

 

ちなみに白鳥大珠選手は1回戦でヘクター・サンチアゴ選手、2回戦はセクサン選手と対戦し勝利しています。

 

個人的には2回戦で【白鳥大珠vs大雅】の対戦が見たかったのですが、大雅選手が1回戦で敗退してしまい見れずじまいとなってしまいました・・・・

(正直1回戦は大雅選手の勝ちだと思いましたが、判定は難しいですね)

 

2回戦の【白鳥大珠vsセクサン】戦では白鳥選手自身も感じている通り、端から見ていても殻を破ったなという感じがしました。

途中少し攻撃をもらう場面もありましたが、それを加味しても終始圧倒し2度のダウンを奪うなど、ラジャ現役王者に対して圧倒的な実力を見せつけていました。

 

余談が長くなってしまいましたが、本題の勝利予想に入っていきましょう。

 

まずは戦績から!

  白鳥大珠 梅野源治
試合数 22 58
勝利数 16 44
KO勝利 7 20
敗北数 5 11
引き分け数 1 3
勝率 73% 76%
KO率 44% 45%

 

・・・めちゃめちゃ似ていますね。

試合数は3倍近く違うものの、勝率・KO率とともに僅差となっています。

数字で見ると若干、梅野選手がリードしているといったところか。。。。

 

-61㎏トーナメントは両選手とも身長180㎝越えと、この階級で試合している限りなかなか自分と同じ身長の選手と試合をする経験は少ないかもしれません。

しかしそういった意味では両選手とも同じ条件のため、とくにどちらが有利という話ではないですね。

 

前述の戦績で若干不利な点・お互い高身長な点。以上のことを踏まえても、勝利するのは白鳥大珠選手であると予想します。

 

梅野選手が準決勝でチャンヒョン選手を破って決勝進出を果たしたのは確かに大きな功績ですが、白鳥選手が勝利するというのには理由があります。

 

【理由1】

〇白鳥選手は前回の試合、セクサン選手を圧倒している

だから何だよ!と思われる方も居るかもしれませんが、実は梅野選手は2015年にセクサン選手に敗北しているんです。セクサン選手がRISEのルールに慣れていなかったとは言え、あの圧勝劇を見てしまうともはや白鳥選手の勝利を確信してしまう自分がいます。

 

【理由2】

〇白鳥選手はキックに復帰してから8戦全勝!

どんなスポーツでも、流れは大切です。

ご存じの通り実は白鳥選手、一度ボクシングに転向しましたが昨年の6月頃にキックボクシングに復帰を果たしました。

キックボクシングに復帰してからは

  • RIZIN出場
  • RISE第5代ライト級王座獲得
  • RISE-61㎏世界トーナメント出場

上記の3点を成し遂げ、たったの1年間の功績とは思えないような好成績を残しています。

この流れとセクサン戦で見せた超攻撃型スタイルで、梅野選手に勝利すると筆者は予想。

しかし、あと一歩のところで決めきれない部分は否めないので、僅差判定勝ちと予想します。

 

(イケメンで強いなんて羨ましい限りです・・・・・)

 

【2019/10/21追記】-61㎏トーナメント決勝は白鳥選手の1R KO勝利となりました!

 

まとめ

今回はRISE世界トーナメントに焦点を当てて考察をしてみました!

今回の内容をまとめると・・・・・

 

RISE世界トーナメントとは

・正真正銘の世界最強を決めるトーナメント

・世界各国から各階級8人が参加

優勝賞金は1000万円2位は200万円

・決勝の組み合わせは

  ‐58㎏【那須川天心vs志朗】

  -61㎏【白鳥大珠vs梅野源治】

筆者の勝利予想は-58㎏→那須川天心!-61㎏→白鳥大珠!

 

 

ちなみに、冒頭で触れた【ロッタンvsセクサン】の試合結果ですが、49:47でロッタン選手の勝利でした!!

最近どんどん予想が当たるようになり始め、嬉しい筆者です(*´ω`*)

 

それではまた、つぎの記事でお会いしましょう!!

【追記】次回の記事になります(*´ω`*) 是非こちらからご覧ください♪
www.kairoxxx.com

 

他にも人気の記事を貼り付けておくので、是非ご覧ください(*‘ω‘ *)

www.kairoxxx.com

 

アデュー!