かいてぃーの格闘技ブログ

格闘技(キックボクシング・総合格闘技等)について発信していきます!初心者の方にも分かりやすいように執筆しておりますので、お気軽に遊びに来てください!

【RIZIN】朝倉 海の経歴をまとめてみた!(後編)RIZINでの戦績は?王者堀口選手との再戦の噂や彼女の有無についても徹底調査!

f:id:kairox:20191106193855p:plain

みなさんこんばんは!かいてぃー(@ual06)です!

 今日もブログ更新のお時間になりました(*‘ω‘ *)

 

そういえば、本日も80以上のアクセスを頂いており、初心者ながらとても嬉しく思います!

 

ブログのデザイン等、どんどん構っていきたいとは思っているんですけど、難しくて手が出せないのでまた明日、暇があればやっていきたいなと思っています。暇があれば。(一生やらないやつだ。。。)

 

というわけで前回に続き、今回も朝倉 海選手について記事を書いていきたいと思います。

 

前回はOUTSIDER時代の朝倉海選手についてまとめましたので、今回はRIZIN参戦後の戦績などをまとめていきたいと思います!

 

※この記事は前回の記事の続きになるので、こちらから読み始めた方はぜひ下のリンクから前回の記事をお読みくださいm(__)m

 

www.kairoxxx.com

 

 

朝倉海選手のRIZINでの戦績は??プロでのトータル戦績もご紹介!

はい、では早速ですが朝倉選手のRIZINでの戦績をまとめていきたいと思います。

 

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催日
堀口 恭司 1R 1:08 KO(右ストレート) RIZIN.18 2019.8.18
ムン・ジェフン 判定3-0 RIZIN 平成最後のやれんのか! 2018.12.31
トップノイ・タイガームエタイ 判定3-0 RIZIN.13 2018.9.30
マネル・ケイプ 判定2-1 RIZIN.10 2018.5.6
才賀紀左衛門 2R 2:39 TKO(右フック) RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 2nd ROUND 2017.12.29

 

海選手は2017年12月にRIZIN初参戦を果たし、2019年9月現在までRIZINの舞台で5戦の試合をこなしてきました。

 

現在まで、RIZINでの戦績は5戦5勝2KOとなります。

 

日本最高峰の総合格闘技団体であるRIZINで5連勝はかなりすごいですね。

 

実力は桁違いに成長しましたが、格闘スタイルはOUTSIDER時代から大きく変わらず、打撃中心の選手となります。

 

寝技に持ち込ませず自分の得意な打撃でKOすることを理想とするスタイルですね。

 

RIZIN1戦目 vs才賀紀左衛門

1戦目は才賀紀左衛門選手との試合。

 

1Rは両者譲らぬ打撃での攻防。

 

2R、海選手が先にダウンを奪うと、2Rに得意のフックで派手なKO勝利を見せつけ、参戦初回から会場に大きな印象を残しました。

 

RIZIN2戦目 vsマネルケイプ

2戦目のマネル・ケイプ戦では赤髪で登場した海選手。最初こそ綺麗なローで牽制するも、1R開始1分40秒ほどでケイプ選手のラッシュを被弾。寝技に持っていかれ、大ピンチに陥るもこれを脱出。その直後には得意の打撃でケイプをダウン寸前まで追い詰める場面も。

 

出血で始まった2R。途中パンチを被弾しさらに出血が酷くなるも残り時間3分、海選手がテイクダウンを奪う。そのまま3分間、グラウンドで上を取り続けR終了。

 

3Rはお互い少し減速した印象。海選手が何度かテイクダウンを狙いにいくも不発に。

一進一退の打撃戦を繰り広げR終了

 

海選手にとっては珍しい苦戦となりましたが、判定2-1のスプリット判定でケイプ選手を下しました。

 

RIZIN3戦目 vsトップノイ・タイガームエタイ

RIZIN3戦目も、2戦目と同じく判定勝利となります。

 

相手のトップノイ選手は当時ラジャダムナンスタジアム スーパーバンタム級1位の実績を持つ選手でした。

 

1R開始1分30秒、海選手が定石どおりに寝技に持ち込みパウンドするも決めきれず。

その後も寝技を中心とした攻防が続く。

 

2R、1Rに続き寝技を中心とした攻防が続く。海選手が基本的に攻防をリードする展開。ギロチンチョークを狙いに行くが、ここは決めきれず。

 

3R、このRも海選手が積極的にテイクダウンを狙っていくもなかなか決められず。

打撃では格上とも言える相手ですが、3Rは最後まで一進一退の打撃戦を繰り広げました。

 

本来打撃が得意な海選手が寝技を仕掛けていくというのは珍しい光景ですね。

 

後半ペースを握られた海選手でしたが、1R・2R前半の攻めが効いたのか3-0で判定勝ちを収めました。

 

RIZIN4戦目 vsムン・ジェフン

続いて第4試合。前回のROAD FCで海選手に勝利しているムン・ジェフン選手との再戦になります。

 

1R、前回は打撃で負けているだけあり、組技・寝技の展開が続く。両者ダメージはないが、判定では若干朝倉有利か。

 

2R、1Rとはうってかわり打撃戦が続く。ジェフン選手のバックスピンキックなど派手な技が飛び出す場面も。後半は海選手がテイクダウンを奪い、試合を支配する場面も。

 

3R、今回のRも打撃戦でスタート。開始2分で海選手がテイクダウンを奪うとその後も上を取り続ける。ラスト1分はお互いガードせずパンチの打ち合いに。

試合終了直後には両者リングに倒れこむなど、話題を呼んだ名試合でした。

 

判定3-0で海選手の勝利。ジェフン選手へのリベンジを果たしました。

 

RIZIN5戦目 vs王者 堀口恭司

この試合は、RIZIN絶対王者である堀口選手に海選手が挑むという完全なる下刻上マッチという構図でした。

 

試合前から大きな反響を呼び、海選手の勝利を予想する方はほとんどいないというアウェーな状況の中で行われたこの対戦、まさかの展開でしたね。

 

結果としては、海選手の1R 68秒でのKO勝利でした。

 

これでRIZIN5戦全勝、プロ総合戦績は14戦13勝10KO 1敗。

うまくいきすぎなような戦績ですね(笑)

 

 

試合動画は海選手が自身のインスタで解説しています。

 

こうしてみてみると、事前からこれでもかというほどの戦略を練って試合に臨んでいたんですね。

 

まだまだ引出しも多いようですので、年末に期待されている再戦が今から楽しみです。

 

天心vs武尊がもし実現するとなると(今年は無いとはおもいますが、、、)どちらがメインイベントになるのか怪しいところではありますが、どちらにしろ期待の一戦であることには変わりないですね。

 

そしてこの勝利で海選手は某ランキングサイトで世界6位に。

海選手御自身もツイートされています。

 

 

世界トップレベルである堀口選手を1R KOし、乗りに乗っている海選手ですが、次回は年末のタイトルマッチがほぼ内定との噂。

 

一体どこまで強くなってしまうのでしょうか、今後が楽しみです。

 

2019年10月13日追記

RIZIN6戦目 vs佐々木憂流迦

 続いて6戦目になります。この試合は記事執筆時点では決まっていなかった為、追記という形になってしまいました。5戦目終了時点で記事を書いたため、他との文脈に怪しい点があるかと思いますが、ご了承くださいm(__)m

 

この試合は海選手が王者堀口選手をKOしたことを見て、佐々木選手が海選手にアプローチ。

タイトルマッチを控えている身でありながら海選手がアプローチを受け入れた為RIZIN19にて対戦が実現しました。

 

つい2か月前までならバンタム級四天王である佐々木選手に海選手が挑むという構図だったわけですが、短期間で両者の立場が逆になってしまいましたね。

 

パッと思いつく限り、海選手は負けた場合タイトルマッチの決行が怪しくなってくるため、あまり海選手にメリットは無いように感じますが、それでも試合を受けた海選手に感服です。

 

結果としては、海選手の1R 52秒 KO勝利となりました。

内容としても、前回の堀口戦が偶然ではないという事を証明してくれるような圧倒的な内容となりましたね。

 

1R開始早々はやはり、打撃の打ち終わりに組み付き、寝技に持っていこうとする佐々木選手。

それを寄せ付けず、打撃で勝負していく海選手というような始まりとなりました。

 

しかし拮抗が崩れたのは開始16秒。海選手の右ストレートが佐々木選手の顎をとらえ、たまらず崩れ落ちる佐々木選手。

そこに追撃の膝・パウンド。

 

佐々木選手に出血が見られたためレフェリーが試合を止め、ドクターチェックをしたところ、試合続行不可能と判断され海選手のTKO勝利となりました。

 

後々佐々木選手のツイートを確認したところ、顎の骨が折れてしまっていたことが判明しました。

 

前編でも記述した通り、海選手はとにかく成長速度が凄い。

OUTSIDERのトーナメント参戦時も2回戦から物凄い速度での成長を見せましたが、今回が2度目の急成長という事でしょうか

 

まだまだ対堀口戦のために準備した隠し玉も使用していないようですし、ますます年末のタイトルマッチが楽しみになってきましたね。

 

海選手には美人な彼女が??

ここからは海選手のYoutubeでの活動や、彼女の有無などについて書いていきたいと思います!

 

まず彼女ですが、兄である朝倉 未来選手のYoutubeで「いない」と公言していました。

7/25日に公開された動画なので9月現在はどうかわかりませんが、とりあえず7月の時点ではいなかったようですね。

確定情報ではなくあくまで噂となりますが、2019年10月12日に行われたRIZINの際、グラビアアイドルの小倉優香さんが彼女であるという噂が流れました。

理由としては....

  1. 開催地にいた
  2. 海選手の仲間達と一緒に食事をしていた
  3. 以前一緒にいることを目撃されている

 という3点が挙げられていますが、まだまだ海選手から詳しいコメントはありませんので、続報に期待です。

 

海選手のYoutubeについて!注目の動画は??

Youtubeですが、海選手も兄の未来選手に続いて6月の終わりにYoutubeを始めていますね!

 

見たい方は是非、「KAI Channel / 朝倉海」で検索してみてください!

ちなみに、注目の動画はこちらになります(笑)

 

Youtubeを初めて間もないにも関わらずチャンネル登録者6万人と、かなり順調に登録者数をのばしています!

兄の登録者数(2019年10月13日現在:約35万人)を見ると少し凄さが霞んでしまいますが、兄弟そろってどんどん登録者数を増やしていってほしいですね!

 

兄である未来選手がYoutubeでの初月の収入が400万」と公言したため、海選手の年収なども気になるところですが、いまのところ公開はしていないようです。

 

まとめ

  • 海選手のRIZINでの戦績は5戦5勝2KO
  • プロ総合戦績は14戦13勝10KO 1敗。
  • 堀口恭司選手に68秒KOと、大金星を挙げた。
  • Youtubeでは登録者数5万人越えと順調にファンを増やしている。

 

以上になります!

 

今回はRIZINファイター・朝倉海選手について詳しく記事を書かせていただきました。

 

いつか兄の未来選手についても記事を書いていきたいと思います!

 

今回も長くなりましたが、前編と合わせて最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

それでは今日はこのあたりで失礼します。ねむ、、、、

 

アデュー!