かいてぃーの格闘技ブログ

格闘技(キックボクシング・総合格闘技等)について発信していきます!初心者の方にも分かりやすいように執筆しておりますので、お気軽に遊びに来てください!

【RISE】10連勝・白鳥大珠が‐63㎏ RISEWS参戦決定でRISEライト級王座を返上!理由は?秀樹とのタイトル戦は消滅?大晦日にはRIZIN参戦は??今話題の白鳥大珠についてまとめてみた!

皆さんこんばんは!かいてぃーです!

本日もブログ更新のお時間となりました!

 

毎回のようにぼやいていますが、格闘技界は話題が多すぎて何から触れていいやら・・・

 

悩みに悩んだ挙句、今回はRISE王者・白鳥選手の最近の動向についてまとめていきたいと思います!

 

では早速見ていきましょう!

 

【今回のもくじ】

 

白鳥大珠がRISEライト級王座を返上!?理由は??

今回の記事は2019年11月25日のRISE公式会見で発表された内容がメインとなりますが、まずはこの話題について触れていきたいと思います。

 

1年半前にキックボクシングに復帰して以来、

・復帰以来無敗の10連勝中

・今年の2月にRISEライト級王座を獲得

以上の実績を残し、一気にキック界のトップとなった白鳥選手ですが、今回の会見で唐突にタイトル返上が発表されました。

 

白鳥選手本人もTwitterで発表しています。

 

このツイートと会見での発言から、タイトル返上の理由としては

「RISEWSで2階級制覇するためにこちらに集中したい」

という理由だそう。

 

後で詳しく触れていきますが、今年のワールドシリーズは‐63㎏での開催。

 

昨年は破竹の勢いでRISEWS-61㎏トーナメントを制した白鳥選手ですが、今回は自身が主戦場としている階級での開催という事で、更なる活躍に期待がかかりますね。

 

タイトル返上で噂のあった秀樹選手との防衛戦は消滅??

白鳥選手が今年2月、秀樹選手とのタイトルマッチを制しライト級王者となった際、納得のいかない決着であったことから白鳥選手は

「初防衛戦は秀樹選手でお願いします」

と発言しています。

 

Twitterでも同じ趣旨の発言をしていますね。

 

全員納得の流れであったことから、秀樹選手との再戦はほぼほぼ決定事項という流れでしたが、今回のタイトル返上により一旦再戦の機会は流れてしまいました。

 

代わりに空位となったRISEライト級王座決定戦は以下のカードとなりました。

RISEライト級王座決定戦【原口健飛vs秀樹】

再戦を約束されておきながらタイトルを返上した白鳥選手に対しての怒りも感じられる投稿となっていますね・・・。

 

当事者の白鳥選手としては

「秀樹選手の最近の2試合を見ていたら、気持ちが乗らなかった」

「今はもう世界の強豪を見ている」

との意見だそうです。

 

原口選手は最近、強豪相手に連勝を続け、化け物じみた実力へと成長していることから、秀樹選手にとっては今回も苦しい展開となると予想されますね。

 

白鳥大珠・大晦日にはRIZIN参戦の可能性?

2019年大晦日。本日(12月4日)のRIZIN公式会見でどんどん対戦カードが発表されてきていますが、 白鳥選手の参戦はあるのでしょうか。

 

ちなみに、12月5日にもRIZINの会見が開かれる予定となっているため、参戦が発表されるならこのタイミングではないかと思われます。

 

ちなみに11月後半の白鳥選手のツイートはこちら。

 

追い込み練習のような激しさで練習していることから、恐らく近いうちに試合が決まっているのではないかと思われています。

 

このタイミングでは、RIZIN参戦が有力ですね。

 

きになる対戦相手については、

シュートボクシングのエース・海人選手

などの大物ではないかと噂されています。

 

 

今回のまとめ

今回はRISEで活躍中の白鳥大珠選手について記事を書いてみました!

 

次回の記事では白鳥選手も参戦するRISEWS-63㎏について記事を書いていきたいと思います(*´ω`*)

 

 

当ブログでは他にも以下のような記事を執筆しておりますので、ぜひぜひご覧くださいm(__)m

www.kairoxxx.com

www.kairoxxx.com

 

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

アデュー(^_-)-☆